b_01.png
b_02.pngb_03.pngb_02.png


募集

2017年6月TipTap presents
トライアウト公演
『Second of Life』
脚色・演出 西川大貴  音楽 小澤時史
脚本 上田一豪

作品
2013年12月に上野ストアハウスで作・演出上田一豪により初演された出演者男女4人のオリジナルミュージカル。
TipTapとしては初めて、脚色・演出に西川大貴を迎えトライアウト公演として上演いたします。

〔稽古期間3週間程度・2017年6月上演・ノルマなし・1ステージ毎の出演料〕

--------------------------------------------------------

【オーディション】
・20代〜30代を演じられる男女

[一次審査]
書類、テープ審査(4月6日24:00締切)

[二次審査]
4月8日土曜日 都内某所
※別日ご希望の場合はご相談ください。

[応募方法]
下記をご明記頂き、[tiptap.audition@gmail.com]までメールにてご応募ください。

▷件名[◯◯(←お名前)Second of Lifeオーディション]

▷本文
お名前・フリガナ・生年月日・経歴
現段階で分かっている5月〜6月のNG日
4月8日オーディション参加可能時間
別日をご希望の場合は4月中に参加可能候補日をできるだけ多くお知らせください。

@A4一枚(形式:pdf)
お名前・フリガナ・生年月日・経歴・書きたい方はアピール文
A自由曲1サビまで(形式:mp3)

ご不明点は[tiptap0153@gmail.comまでお気軽にお問い合わせください。

--------------------------------------------------------

▫️TipTap
前身は2006年早稲田ミュージカル研究会OB・OGを中心に結成された劇団。
2010年からプロデュース形式をとり昨年活動10周年を迎えた
2013年8月には『Count Down My Life』をニューヨーク国際フリンジフェスティバルに出品。

▫️西川大貴(脚色・演出)
立教大学現代心理学部卒業。
俳優として「アニー」、「レ・ミゼラブル」、「ミス・サイゴン」、今年6月17日公開の
水谷豊初監督映画「TAP the last show」などに出演。
脚本家として「からっぽ」、「金魚鉢」、「a Shape」などを執筆。
今年3月には脚本演出作品「ボクiam」を発表し好評を得た。

▫️小澤時史(音楽)
東京音楽大学作曲科卒業。
作曲をつとめたミュージカル『Count Down My Life』
ニューヨーク国際フリンジフェステバルに出品されEnsamble賞を受賞。
音楽監督としてステージパートナーズ『Violet』、東宝『キューティ・ブロンド』等に参加。

▫️上田一豪(脚本)
東宝演出部所属。TipTap全作品の作・演出をつとめる。
その他演出作品にCAT『End of the RAINBOW』、映画演劇文化協会『Working』、
東宝・関西テレビ『キューティ・ブロンド』等。
演出助手として東宝『ルドルフ・ザ・ラスト・キス』、『お気に召すまま』等に参加。